ぎっくり腰

あ、ヤバい、痛みは、、。と思った時すでに遅し。2年ぶりのぎっくり腰になりました。
ぎっくり腰と言っても、全く歩けないとか動けない訳ではなく、ぎっくり腰の手前ぐらいな軽い感じなんですが、しかし、痛い。なんせ痛いんです。
前屈みでしか歩けず、反る事はもちろん体を左右に曲げる事が出来ない状態。かがむのも痛みが伴うし。
うちの店の厨房は正面にまな板、後ろにコンロ。
なので左右に動けないとえらいこっちゃなんです。
しかも、台下冷蔵庫。オーブンもコンロの下。屈んでコンロからグラタンだされへんやん!

早速、以前からお世話になってる「神の手(幸町では)」と呼ばれる整骨院に。
たった30分。揉みに揉まれて「じゃ立って下さい」と言われ起き上がると、全く痛くない!!
さすが神の手!でもすぐに「今だけですよ。」と。
「一時的にほぐしただけですから、またすぐに痛くなります。明日も来て下さい。」と。
足の疲労が限界でそこから腰痛になってるらしく、足をほぐさないと治らないらしい。
立ち仕事と言っても仕込みと合わせても10時間ぐらいしか毎日立ってないのに。
これが年、老いというものなのかと実感しました。
今月31日で35歳。まだまだ若いと思ってるのは自分だけかも知れないと、34歳ぎりぎりで気付けて良かったかも。
それと、自分一人じゃ何も出来ないんだと。スタッフにどれだけ助けられてるか実感しました。今更ながら、こんな気分屋の私を助けてくれるスタッフにありがとうと。体が資本の仕事。自分メンテナンス、しっかりします。 
 



 img_3554

写真は本日、沖縄から直送して頂いたあぐー豚。
ロースはそのままシンプルにグリルで。
バラ肉はバルサミコ酢で柔らかく煮込んでどうぞー!

腰は痛いけど、スーパースタッフに助けられながらガンバッテますので、よろしくどうぞー! 

Tweet